脳梗塞・脳出血の後遺症のリハビリを行う上で大切な3つの考え方とは…?!その①  【健康保険が使える 訪問リハビリ・マッサージ 風の谷の治療院のブログ】 神奈川県 藤沢市

脳梗塞のリハビリを始める上で大切な3つの考え方とは… その①

これからリハビリを始められる方のために3つの大切な考え方をお伝えしたいと思います。

脳血管障害になってどれだけ回復できるかは、症状のダメージの重さよりも、どれだけ早く、効果的なリハビリができるかによります。

これからお伝えしていく考え方はご自宅でもすぐに実戦できる効果的なリハビリの対する考え方です。

少しでも参考にしていただければと思います。

《脳卒中のリハビリで大切な3つの考え方》

      ①出来るだけ早く始める

      ②とにかく『動かす』

      ③麻痺してない側こそが大切

①発症した日から出来るだけ早く開始する

急性期のリハビリは自分で出来るリハビリでも十分に効果があります。腕を上げる、伸ばす、脚を上げる、伸ばす、といった動作をベッド上でも座位の状態でも1人でも行うことができますが中でも、シンプルで効果的な訓練法があります。「起立ー着席運動」です。

これは自らの身体の重みを自らの筋肉や骨格に加える『自重』という考え方を取り入れたトレーニングで、身体の機能の維持、改善にはとても大切な考え方になります。

このトレーニングは当院の利用者の方に薦めています。

この「起立ー着席運動」ができるようになれば、足の筋力強化はもちろん、麻痺の回復も期待できます。また関節を柔らかくし、骨を強くします。また、嚥下機能や、精神の状態、高血圧や糖尿病に対しても良い効果が期待できます。このトレーニングをすることで身体の機能回復への第一歩を踏み出せたといえます。

当院では機能回復のマッサージとともに、利用者の方の状態にもよりますが、自宅で出来るリハビリとしてこの「起立ー着席運動」を指導しています。

脳梗塞の利用者の方の要望の中で、最も多いのが「1人でトイレにいけるようになる」ことです。トイレに行くためには、「立つ」「歩く」「座る」といった動作が必要になります。

トイレにいくことが出来るようになれば、ご家族の方の負担を減り、利用者の方の心の負担も軽減します。

また運動量も増えて、ADLの向上にもつながります。

まずは「立つ」、「歩く」ことを目指して訓練しましょう。

次回は『②とにかく『動かす』』についてのお話になります。

脳梗塞後、15年以上手足のしびれに悩んでいたのに、たった2ヶ月でしびれが!

お客様写真

アンケート用紙

私は当時の担当者に「先生、左足がしびれてひどいので何とか薬が出ませんか?」と相談した時に「あなたは3度も脳梗塞を発症してるんだから、命があるだけ感謝しなさい」と言われて以来15年以上、左足・左手のしびれに病んでいましたが、風の谷さんにお世話になってまだ2ヶ月ぐらいですが、そのしびれがだんだん感じなくなりほとんど感じられなくなり、こんなに早く結果が出てくるとはと喜んでいます。

続けてもっともっと自由に歩けるようになりたいと思っています。

横浜市 建宮正様 70歳男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

脳梗塞で半身不随…。でも少しずつ良くなってきました

お客様写真

アンケート用紙

私は脳梗塞で右側半身不随になり悩んでおりましたが、お世話になって4ヶ月になり手足も気分的に少し良くなった様なきがしてきましたので、継続すればと思い努力しようと思っています。

横浜市南区在住 山田雅子さん 85歳女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

左半身が不自由でリハビリ・マッサージを続けてます。施術後の快感はたまりません

お客様写真

アンケート用紙

左半身が不自由ですが、リハビリを続けマッサージを続けていけばよくなると信じています。

天候のよくない日でも必ず治療に来てくださり、元気をもらい、又他の人の霊もおそわり楽になります。

治療後の快感はたまりません。今後もよろしくお願い致します。

横浜市泉区在住 H.Tさん 66歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

まさか自分が歩けなくなるなんて…。でも先生にお会いできて本当によかった

お客様写真

アンケート用紙

私は或る日突然腰が痛くなり左半身も痛くて歩けなくなりました。まさか自分が歩けなくなるなんて信じられませんでした。思案にくれていた時、知人の紹介で風の谷の先生にお会いすることが出来ました。

先生の元気な励ましの言葉と笑顔に出会い、私も元気を取り戻すことが出来ました。
遠いところまで訪問していただき、20分の心のこもった治療に心より感謝致しています。

ほんとうに有りがとうございました。

横浜市南区在住M.Sさん(89歳)

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

「自分に合うのかな?」「何となく不安…」 と感じているあなたへのご提案 1日2名様まで限定!料金は一切かかりません!当院の無料体験を一度受けてみませんか?

どれだけ優れた施術であっても、健康保険が適用できても、1度施術・リハビリを受けてみないことには、 「自分に合うのか」「料金を払う価値があるのか」などの不安は消えないと思います。

そこで、当院では訪問マッサージ・鍼灸を受けようか迷っている方へ、無料体験をご用意しました。
ぜひ一度当院のサービスを受けてみてください。「受けてみてよかった」と言って頂けるよう、全力であなたをサポートし「自分で出来ること」を少しずつ取り戻していただきます!

無料体験を受けて頂くまでの流れ

1 電話受付 電話にてお気軽にご相談ください。0120-512-517 電話受付時間: 9:00~19:00(休業日/日曜・祝日)

2 相談 在宅はり灸・マッサージを受けるためのお手続きの 詳しいご説明に相談員がご家庭にお伺いします。 (同時に同意書もお渡しします)

3 無料体験はり灸・マッサージ  実際にどんなはり灸またはマッサージをするのか 1度体験していただきます。 ※お試しの施術時間は1回20〜30分です。

0120-512-517

0120-512-517
メールでのご予約はコチラ
受付時間
9:00~19:00
定休日
日曜日・祝日

〒244-0817神奈川県横浜市戸塚区吉田町1868―37
JR東海道線・JR横須賀線・ブルーライン「戸塚駅」から徒歩7分