在宅リハビリで考えなくてはいけない、車いすからの転落予防

風の谷治療院・在宅リハビリ・車いすからの転倒防止・バリヤフリー

介護保険が普及した現在では、段差をなくすなど、バリアフリーの考え方が広く知られるようになり、車いすを必要とする患者さんにとっては、嬉しい環境が増えているのも、現実ではあります。

ですが、

その一方で、意外な盲点もあることにも気を付けなければなりません。

車いすからの転落の原因は?

患者さんの統計からいくつかの転落例を現場検証してみると、車いすの座面がかなり高く、足が床から浮いていることがわかりました。

このような座面の高い車いすを利用されている、多くの患者さんは、床に落としたものを自分で拾おうとしてバランスをくずし、ひっくり返って頭や肩を強打し側頭部に大きなタンコブを作ったり、鎖骨を骨折したりしてしまいます。

風の谷治療院・在宅リハビリ・車いすからの転倒防止

車いすからの転落防止とその対策とは?

特に日本人のおばあちゃんは小柄で足も短いために、座面が高い車いすでは、足が床から離れてしまいバランスを崩して転倒してしまう危険性が高いのです。

そこでおすすめなのが、座面の低い低床の車いすです。

これだと、足が床にしっかり着地し、転落の危険性がかなり減らせます。たとえひっくり返ったとしても落差が少ないので、大けがには至りません。

さらに低床の車いすはもともと小柄な人のために開発されたので、コンパクトで室内でも小回りがきいて、移動もラクラクです。

転落を繰り返してしまっていた患者さんは、こちらの低床車いすに替えてからまったく転落しないようになりました。

介護保険でレンタルもできますので、転落歴のある方にはオススメです。

「自分に合うのかな?」「何となく不安…」 と感じているあなたへのご提案 1日2名様まで限定!料金は一切かかりません!当院の無料体験を一度受けてみませんか?

どれだけ優れた施術であっても、健康保険が適用できても、1度施術・リハビリを受けてみないことには、 「自分に合うのか」「料金を払う価値があるのか」などの不安は消えないと思います。

そこで、当院では訪問マッサージ・鍼灸を受けようか迷っている方へ、無料体験をご用意しました。
ぜひ一度当院のサービスを受けてみてください。「受けてみてよかった」と言って頂けるよう、全力であなたをサポートし「自分で出来ること」を少しずつ取り戻していただきます!

無料体験を受けて頂くまでの流れ

1 電話受付 電話にてお気軽にご相談ください。0120-512-517 電話受付時間: 9:00~19:00(休業日/日曜・祝日)

2 相談 在宅はり灸・マッサージを受けるためのお手続きの 詳しいご説明に相談員がご家庭にお伺いします。 (同時に同意書もお渡しします)

3 無料体験はり灸・マッサージ  実際にどんなはり灸またはマッサージをするのか 1度体験していただきます。 ※お試しの施術時間は1回20〜30分です。

0120-512-517

0120-512-517
メールでのご予約はコチラ
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜日・日曜日

〒244-0817神奈川県横浜市戸塚区吉田町1868―37
JR東海道線・JR横須賀線・ブルーライン「戸塚駅」から徒歩7分